2022.03.17

若手社員コラム

上場企業からベンチャーに。裁量大のミッションに挑戦中<前編>(入社半年 土井燎)

tttに2021年11月入社の土井さんに色んな角度から話をきいてみました!これからttt本社に加わりたい方の参考になれば嬉しいです!

 

 

・転職のきっかけは?

前職は一部上場企業にてOA機器の新規開拓営業をやっていました。実績として2021年上期でシャープの九州圏全代理店で営業成績1位も獲得することができました。ただ、新卒から1年半経った時に、「それなりの規模の企業だと自分のやりたいことがやりにくい」「スピード感の遅さ」「評価も年功序列」ということを痛感。

 

30歳の自分を想像したときに、新卒時の仕事とそんなに変わらないと感じてしまったため、早くも転職を決意。

 

 

・なぜtttに入社しようと思ったのか

きっかけはスカウトメール。スカウト、求人内容、ホームページ、外部掲載記事を一通り見たときに「成長環境が整っていそうだったこと」、「若い内から裁量権が大きそう」と感じました。何よりも、「まだまだ完成されていない企業」と感じた点が一番魅力的でした(笑)

 

 

・応募して面接を受けた感想

 

1次面接担当者と話してみて、「ほんとに楽しそうに仕事している人だな」、「面接も仕事だからやっている感じではなく、野心をもってやっているんだな」というのが率直な感想。そして、最終の役員面接。面接の感想は、「ぶっ飛んだ会社」でした(笑)。施設展開や営業、採用が全て科学的根拠に基づいて戦略立てていました。この科学的な戦略を仕事だけでなく、私のプライベートにまでどのように活かせるかまで熱く教えて貰いました。この時の感想は一言、「すげえ。」。めでたく内定を頂けたこととは別に、入社前から早速、教えて貰ったことを私生活のある目標にも活かしてみようと思い、試し、1週間で結果を出せました。(これが何かは直接聞いてください。笑)

 

・そして2021年10月1日入社、入社しての感想

私の仕事への意欲がかわれたのか。まずは研修がてら、社長の業務付き添いからスタート。入社2日目には、ある大手建設企業との億を超える建設案件の打ち合わせに同席させてもらいました。その席で施設の図面を見せられて社長から一言。「土井君、これどう思う?」。もちろん何もわからない私でしたが、絞り出した回答が「ここの通路、スペースとしてどうなんですか?」でした。「確かに、これは人が通れんかもね。」社長からは悪くない返答を貰えて一安心した記憶があります。

その後は、今後の施設展開候補の土地ツアーにも連れて行ってもらい、「こんな狭い土地でも大丈夫なんだ」というtttの独自の建築モデルに驚きました。

 

土井燎

CONTACT
お問い合わせフォーム

必要項目をご入力の上、
「CONFIRM」ボタンを押してください。